日常的に無理はしない事が大事です。

男性である私自信の体験談で個人差はありますし、これをするから必ず痩せるというものでもありませんし体重を減らすというより、体力をつけて筋肉に変えると言ったほうが正しいのかもしれません。それに一ヶ月とかすぐに効果が出るものでないです。

無理はせずに日常的に出来る範囲でということを考えてやりました。基本的に食事は制限しませんでした。あえて言うなら野菜の量を増やしたり簡単な自炊にしたとかコンビニ弁当を減らしたということくらいでしょうか。そしてやったことは日常的に歩く量を増やしたという事です。仕事に行く時は歩いて駅まで行く。エスカレーター、エレベーターは使わないとかです。他は自分ルールで会社内や他高い建物でも階層が一桁のもの10階以下のものは全部歩きで済ませました。

それ以上の階層は時間と仕事の内容次第でしたが、階層を行き来する仕事だった故ですが慣れてくると普通に出来るようになり、ある程度の階層なら息切れせずに登れるように体力も付いてきました。こうなると待ってる時間が無駄だとエレベーターとかも日常的に使わなくなり、ダイエットと意識しなくても歩く時間が増えます。食事も最初のうちはダイエットのためと思い少し辛くもありましたが、慣れというものは存在し、続けることによりコンビニや外食もさほど食べなくてもよくなりました。

それで半年ほどで体重からしたら1~2キロ程度の減ったか減らないか微妙な誤差範囲と言われますが、自身としてはお腹のたるみなども多少減りその分体力や筋肉が付いたので体重を落とすというのをダイエットというなら微妙ですがその分筋肉などが付き健康的になれたというなら成功ではないかと思います。がっつり痩せたいならちゃんとしたトレーナーなど専門的な事は必須ですが、軽く減らしたいとかな方でしたら、日常的に運動出来る内容はありますし、それをやるだけでも違います。

あくまでこれは自分の仕事が動き回る事だから出来たことで、万人に効果があるわけではございません。一応いまでは日常的に意識せずに何年も続いておりお腹のたるみも以前より減っていてかつ運動などもさらにするようになり前とは違う健康的な生活が出来るようになりました。これです⇒プレミアムスリムスキニーレギンスは市販で買える?販売店を徹底調査!(http://pma4impress.com/