口臭が気になるだけで自分自身への自信が左右される

仕事やプライベートの場面で、隣にいる人の口臭をふいに嗅いでしまったとき。すごく嫌な気分ですよね。だけどそれを顔にだすのは相手に失礼のような気がして、平気なフリをして我慢してしまう。その人が隣からいなくなるとホッとする。

きっと本人は自分が相手にそんなふうに不快な思いをさせているなんて思ってないんでしょうね。自分の口臭は自分では分からないものですから。でもこうゆうシーンって時々ありますよね。その度に、もしかして自分も同じように口臭がするときがあって、知らないうちに誰かを不快にさせてしまっているんじゃないかって思うんです。ブレスマイルクリアの販売店は?薬局やドラッグストアで購入可能?

特に仕事でお客様と会話をしているとき。ずっとしゃべっていると口が渇いてきて、唾液が少なくなっているなと感じるときがあるのですが、そうなると口の中が粘ついてきて不快な感じがするんです。そうゆときって口臭もしているんじゃないかなと思い。不自然にならないように口元に手を持って行ったり、資料を見るふりをして顔を背けたりそてしまいます。

口臭があるかもしれないと思うだけで、なんだかいろんなことへの自信がなくなっていくように感じます。ですので私はなるべく口の中を清潔に保てるように、コーヒーやジュースではなく、お茶やお水でこまめに水分を取って口の中の潤いを保つように心がけています。お茶でしたら消臭効果もありそうですし、そうすることによって気持ちが前向きになり、自信も失われずに済むからです。