疲れは肉体だけではない。心を休むのも大事ですよ。

疲労というのは、肉体的に感じるものだけではないと思います。

体と同じくらいか、それ以上に心にも疲労は蓄積されます。

これから起こる先の事は、その時が来るまで分からないですが、頭の中で考えておく事は出来ます。http://www.welhamgreen.org/

そして、良い結果が出た場合の想像をする反面で少なからず、悪い結果が出た場合の想像もしてしまいがちです。小さな不安や緊張でも積み重なると、精神的には負担が掛かるので、そこから病気の原因へと繋がってしまいます。

肩こりも精神的な負担が影響してくる病気の一つです。また、肩こりの原因には精神的な負担以外にも、肩の筋肉への蓄積した疲労や高さが合っていない枕の使用などが影響してきます。

気持ちを前向きに明るい方へ切り替えるためには、色々な方法が考えられます。まずは、自分の好きな事に取り組むのが良いと思います。趣味に没頭している時間は、先の事に対する不安や緊張も忘れられるので気分転換には最適です。

また、思いっきり体を動かすというのも気分転換には向いています。天気の良い日に外で体を動かし、たくさん汗をかいた後にはきっと、迷いも天気のように晴れていると思います。心と体の両方がいつも健康であるためには体だけではなく、心にも休息が必要です。