肩の緊張を解す方法を紹介します。

人の体は腕や足、首や腰など色々なところに疲れが溜まりやすいので、十分な休息により疲れを解消させてあげる事が大切です。たとえ、疲れていないと感じても、一日の終わりには出来るだけ体を休めるようにして欲しいと思います。ビークレンズの悪評は嘘?

体を休めずに疲れが溜まった状態が続いてしまうと、それが原因になって単純なミスを起こしてしまう場合があります。そして、体の中でも特に肩の悩み、肩こりの症状があるという人はとても多いと思います。

肩こりは肩の筋肉に長時間力が入った状態が続くとなりやすいです。自分にとって重要な時ほど、肩に力が入ってしまいがちですが、そんな時は目を閉じて呼吸を整えるだけでも、緊張が軽減する効果があります。私がおすすめする方法は、肩を上げ下げすることで、血液の流れがスムーズになります。血液の流れが良くなると、血行が良くなるので、冷えやむくみ対策にも効果的です。

また、肩こりにはマッサージも効果的です。強張った肩の筋肉を揉み解す事で、今まで感じていた肩の重さや痛みが無くなって、気持ちが前向きになります。

その他には、浴槽に入るときは、肩までしっかり浸かることで、血流が改善します。肩こりが楽になった後は気持ち良く眠れる事と思います。十分な休息で肩の疲れを抜いて、時には様子を見ながら緊張を解しつつ、リラックスした状態でいられるように肩こりと上手に付き合っていきたいと思います。