しつこいニキビとの闘い

皆さんは、いつからニキビに悩み始めましたか?

もし、「今まで悩んだことないよ。」という方がいれば、幸運ですね。。。

私は、高校生の頃から20代の現在でもたまに悩まされています。

わが子の卵肌を見てどれだけ羨ましいことか。(笑)

学生の頃は、おでこやあごに、現在は鼻やあごにニキビができやすい体質です。

ビハキュアの効果と3ヶ月使った私の口コミ!市販の店舗では購入可能?

どの部位のニキビにもやならいように気を付けていることがあります。

『ニキビをつぶす』ことです。

気になってどうしても潰してスッキリしたいときもありますよね。

白ニキビの場合、その場しのぎではありますが、目立たなくはなります。

しかし後々のことを考えると、あとが残りやすいです。

いつまでも、シミのような形で残ります。

潰したい衝動に駆られても、ぐっとこらえてください。

目立ちやすい鼻のニキビのケアについてお話しします。

『鼻の角栓取りパック』『無理やり押し出す』これはお勧めできません。

確かに、角栓が取れると、何とも言えない達成感ですよね。

どちらもなぜお勧めできないかというと、毛穴をさらに開かせてしまうからなんです!

そして、きちんとケアしなければ大きなニキビが出現してきます。

鼻のケアについては、保湿・強くこするなどのダメージを与えない・もこもこ泡で力を入れずに洗うことが大切です。

大事な日に限って、突然のニキビ…こうならないためには、

やはり日ごろからのケアが大切です。

早寝早起き・薬の服用・肌を清潔に保つなど。

気を付けることを言い出したら止まらないくらいありますが、

自分に合ったケアの方法を探してみてください。