本当に痩せる?糖質制限ダイエット

TV等で話題になった、糖質制限ダイエットって本当に痩せるの?実際に半年試してみました!

そもそも糖質ってなんだろうから始まり、ネットやアプリで探りつつ、スタート。フロルフロラの効果や安全性

穀物やお砂糖が糖質量が多いのか、ふむふむくらいの知識から、少しずついつも食べる食品の糖質量を把握していき、ゆるやかに制限を続ける食生活。

大好きなご飯は糖質量が多いから夜だけ、でもお肉や乳製品、マヨネーズや油もOK。

はじめは主食の炭水化物を減らすのが心配でしたが、その分は低糖質のお豆腐や卵、キノコなど一品増やして量で満足感を。

食事量は全く減らさず、どうしてもお腹が減って我慢できないときには低糖質のチキンやおからスイーツもぱくり。

昨今話題なだけあって、本来制限中はアウトなスイーツやパンも低糖質のものが、コンビニで手軽に購入可能。

我慢して我慢してが続くと、ストレスがたまったときに欲求が爆発して過食に走ってダイエット失敗となりがちな私でも、我慢している意識が出にくく半年達成。

9キロの減量に成功し、健康診断でも痩せましたねと驚かれました。

ほかのダイエットより選べる食品の幅が広いので、一度糖質量の知識がつけば、続けるのはそれほど苦にはならない印象です。

毎食がっつりではなく、ある程度の糖質量の摂取目標を決めた、ゆる低糖質制限でも、しっかりと効果は得られそうです。

まったく糖質を取らないのも身体によくはないようなので、自分の食欲と体重計と相談の上のほどほど糖質制限がオススメです。